その他トピックス(2013年10〜12月)

東三号桟橋ローディングアームの更新

新潟東港にある、当社東三号桟橋のローディングアーム(以下、LA)の更新工事が終了し、10月18日無事完成検査に合格して、新たに運用を開始しました。

建設当時から約35年の間、トラブルの発生もなく無事に荷役を行う事ができましたが、経年劣化・老朽化が進んできたこともあり、今回更新する事となりました。

新LAは、帯電防止措置として絶縁フランジが設けられ、更なる安全対策が図られると共に、関連設備のレイアウト変更により作業スペースが拡張され、操作性についても改善しています。

安全対策・操作性は改善されましたが、荷役作業を行う方々におかれましては、従来同様に正しい操作で作業にあたって頂き、無事故・無災害が継続する様、ご協力をお願い致します。

新しいLA全景

新しいLA全景

ページの先頭へ戻る

その他トピックス(2013年7〜9月)

2連勝!

今年の梅雨明けはいつになるのか?各地では局地的豪雨もあり心配されていました。

そんな中、7月末に恒例の納涼祭がいつもの東映ホテルで開催されました。

渡辺社長のご挨拶が終わり、乾杯の音頭でスタート。当日は梅雨明け間近の大雨で、熱気むんむんとはいかないようでしたが、それでも、思い思いにビールや酒等で喉を潤し盛り上がっていると、幹事の「これより抽選会を始めます」の声。

過去に一度?当たったことがあるだけで期待は全くしていなかった。さて、待望の一番くじは、防災課のT氏が当選し歓声が上がる。宴会とともに次々と名前が呼ばれ笑みがこぼれている。残りあと2枚となった。2等を引き当てたのは、新共業務課のN氏であった。

ああ、今年もやっぱりだめか?と、思ったその時呼ばれたのはなんと私であった。なんということでしょう。

T氏、N氏それに私は、春のボウリング大会のチーム戦で優勝したメンバーだったのである。2連勝である。

何か怖いものを感じる。因みに頂いた商品券は、妻のもとへ行き私に残ったのは、この原稿依頼でした。

最後に、運営に当たられた幹事様大変ご苦労様でした。ありがとうございました。

良いもの当たったよ!

良いもの当たったよ!

司会の南です。(緊張!)

司会の南です。(緊張!)

マイク、獲ったどー!

マイク、獲ったどー!

1等賞の高口です!となりは??

1等賞の高口です!

言ってる事がよう判らん…

言ってる事がよう判らん

乾杯!!

乾杯!!

 

乾杯!!

 

乾杯!!

おじいちゃんの株急上昇

9月29日白根の中村観光果樹園さんに於いて、新潟クラブ主催の梨・ぶどう狩りに娘家族も含め参加させて頂きました。

当日は天候にも恵まれ、甘い香り漂うぶどうと梨の試食品が沢山置いてあり、どの品種がおいしいか家族で色々な味を食べ比べました。

梨狩りでは、孫2人と一緒に「どれがいいかな?」と言いながら一番大きな梨をもぎ、「又一つ」と言っては喜んで籠に入れていました。またぶどう狩りでは、粒が大きく美味しそうな房をさがしては、はさみを使って上手に狩っている孫を見て、とてもほほえましかったです。

昼食では、おにぎり付きのバーベキューをお腹一杯頂いて、家族で楽しく過ごすことができ、又孫達はお菓子を頂き大満足の一日を過ごす事が出来ました、

幹事の方々大変ありがとうございました。次回も是非参加したいと思います。

長坂副委員長の乾杯で懇親会スタート

長坂副委員長の乾杯で懇親会スタート

おじいちゃんと一緒にGET!

おじいちゃんと一緒にGET!

ぶどう狩りよりバーベキュー優先…

ぶどう狩りよりバーベキュー優先…

第十五回NKB杯 ゴルフコンペ

9月7日、NKB杯ゴルフコンペが新発田城カントリー倶楽部で開催され、当日は曇り空の下でプレーすることができました。

インコースから、いざスタート!私はボギースタートでしたが、同伴のH・W氏が連続パーでスタート。これではイカンと気合を入れ直してプレーに集中したところ、39と好スコアで上がる事が出来ました。

H・W氏に感謝しつつ、お昼には和気藹々と腹いっぱい飲んで食べて、さあ後半戦の開始。

アウトコースで1〜3ホール迄順調に進み、ひょっとしたらと頭の中に計算した途端、OB。これではイカンと思い直し、運も合って43!グロス82でのスコアを出し、優勝する事が出来ました。最高!これからも良いスコアを出せるようにコツコツと練習をしたいと思います。

最後に楽しく回っていただいたメンバーのおかげと感謝します。有難うございました。

プレー前に気合十分

プレー前に気合十分

優勝した五十嵐さん

優勝した五十嵐さん

ページの先頭へ戻る

その他トピックス(2013年4〜6月)

弥彦山登山

6月8日(土)に新潟共備福利厚生事務局主催の健康ウォーキングとして、弥彦山登山を行いました。
前日に降った雨が朝方まで残り心配されましたが、皆さんの日頃の行いが良い?のか登山には絶好の天候となりました。
弥彦山は、地元の小学生でも登る山ですが、途中に岩場などの難所もあります。東京スカイツリーと同じ高さの山頂(634m)を目指して意気揚々とスタートしました。2合目付近で挫けそうになった人もいましたが、他の登山者から「こんにちは!」と声を掛けられるとその都度自分を奮い立たせ登り続け、約2時間後には全員登頂いたしました。(本音はその後に用意されている昼食(懇親会?)の為に頑張ったのでしょう。)

下山後は日帰り温泉「よりなれ」で昼食です。登山で消費したカロリーをビールで補給し、楽しくもあり疲れた登山となりました。

弥彦山の石

弥彦山の石

記念写真に遅れた者です(3人いますよ!)

記念写真に遅れた者です(3人いますよ!)

途中の休憩

途中の休憩

到着!!

到着!!

片桐課長の乾杯

片桐課長の乾杯

「カマキリ男」の奮戦記?

娘より「お父さん!カマキリみたい」…?手足が細く、腹だけが出ているという事である。

昼休みに往復3qの基地構外半分を歩くことにした。靴を履き替え、正門を右に曲がり、最初は腹の出を気にしながら幅30pの隙間を通過する。

次にコーナーを曲がると外航船が停泊している。誰も見ていない事は知っているものの、船上の異国人や作業員がいると、見栄を張って一生懸命歩いている自分がいる。

この道は直線1qのコースとなるが、潮の香りを楽しみながら、前方の朝日連峰と岩舟沖プラットフォーム(国内唯一の海洋油ガス田)を見ながら進む。

突き当りを折り返すと今度は北西前方に大陸の様な島が見える。日本の島の中で沖縄に次ぐ2番目の大きさの佐渡が島だ。

自分の腹が島の様に大きくならぬ様、鳥のさえずりや草花の四季折々を楽しみながら健康体型を維持するため、今後も続けたいと思う。

まだまだ歩けますよ

まだまだ歩けますよ

軽快にウオーキング(左が筆者)

軽快にウオーキング(左が筆者)

ページの先頭へ戻る

その他トピックス(2013年1〜3月)

ボウリング大会

去る3月15日に健康づくり行事の一環としてボウリング大会が行われた。

今年は、1チーム3人による団体戦で行われた。我々のチームは、近・成田・私である。

私自身、ボウリングは10年ぶりで優勝などまったく考えていなかった。近氏より、レーンの立ち位置とねらい目のアドバイスを受けゲームが始まった。何やら両隣のレーンではF氏やT氏がストライクやスペアを連発して歓声が上がっていた。それにも刺激されたのか当チームもチームワークよくまずまずのスコアで終わったと思っていたが、まさか優勝するとは…。

うれしい限りです。ありがとうございました。また、来年も頑張りたいと思います。

最後に、運営に当たられた幹事様ありがとうございました。

優勝チームの
高口さん、成田さん、近さん(左から)

優勝チームの高口さん、成田さん、近さん(左から)

JOGMEC業務改善発表会

平成25年2月4日に東京・虎ノ門ニッショーホールに於いて、独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)主催による「第9回石油・石油ガス備蓄業務改善活動発表会」が開催され、16社17グループが5項目のテーマ【安全性の向上】、【効率化(標準化)】、【効率化(省力化)】、【効率化(安全性向上と多機能)】、【その他】の中から発表を行いました。

私たち新潟共備(SEC)は【ソーラーパネルを活用した非常用電源の確保】をテーマとして、PC担当の高橋さんと1番目に発表を行い、緊張の中無事終える事が出来ました。テーマ選定から資料作成まで苦労の連続で、現在ほっと一息をついております。

最後に今回の発表に際しまして、ご協力頂きました皆様方にこの紙面をお借りして感謝を申し上げます。

発表者の桑原氏

発表者の桑原氏

ソーラー発電と買電の連系図

ソーラー発電と買電の連系図

ページの先頭へ戻る

CONTENTS
重点目標
HSSEトピックス
NIP活動・小集団活動
地元新潟の紹介(社報「ゆてき」より)
その他トピックス
Copyright © 2008 Niigata Joint Oil Stockpiling co.,Ltd. ALL Rights Reserved.